泡沫投資家ノディの米国株入門

インフレに勝ちたい

テスト

こんばんはノディでございます。 この記事はiPad Pro 12.9インチで書いています。 かけがえのない夏のボーナスを充てるべきか悩みに悩んだ末に購入に至りましたがなかなか良い感じです。 タブレットは初めてRetinaディスプレイを積んだ記念すべき第3世代iPad…

2017年8月1日のポートフォリオ

こんばんは。ノディでございます。 2017年8月1日のポートフォリオを報告します。 生活防衛費及び日々の生活に必要な運転資金を除いた運用総資産は295万6989円。先月初から1.82%の減少となりました。 計測を開始した2017年4月からの資産残高から元本を引いた…

日本橋川に青空を。 おまけ:内需産業を支えるアメリカ企業。

こんばんは。ノディでございます。 日本橋の上にある首都高が居なくなる日が来るかもしれません。 www3.nhk.or.jp 半世紀ほど前に日本橋の上に高架が架けられて以来、日本橋は橋の下の橋状態でした。 先の東京オリンピック前に土地の買収に苦戦した当局が既…

ジャパン・ディスカウントにご用心。~出光の増資を見て感じたこと~

こんばんは。ノディでございます。 某日本の経済新聞の記事には時々 「S&P500など外国株に比べ指標面では日本株は割安で出遅れ感がある。」 などの言葉が書いてあります。本当に割安なんでしょうか。

IBM株を所有してるダボハゼ投資家の私をあざ笑うページ

こんにちは。ノディでございます。 IBMの四半期決算発表がありました。 連続減収記録を更新し21四半期目に突入と不名誉なトラックレコードの更新です。 画像一番上 戦略的インペラティブ(クラウドやらビッグデータ関連等)が力強く成長している。 という…

2017年7月1日のポートフォリオ

6月は米国の長期金利やハイテク株の変調を眺めつつ穏やかな気持ちで過ごしました。 私のポートフォリオに厚みが出てきたことで値動きは非常にマイルドだったからです。 6月初めからの保有株の変化は日本株においては「みずほFG」の売却。米国株では「XOM」…

2017年6月1日のポートフォリオ

先月MOとJNJが仲間入りを果たし、よりディフェンシブ寄りになったと思われます。 セクター比率はHDVの組み入れ比率も加味したものになっております。 今後はPG、AT&T、XOMの辺りを取得していきたい。 最近の相場は良く分からない。 総悲観でもない限り相場の…

休むも相場

豊富な種銭は未来の資産。 休日はしっかり休んで週明けの労働生産性を高めよう。 土日は友人とキャンプに行ってまいります。

【MO】、【JNJ】を取得。日本株離れに一歩前進

昨夜MOとJNJを取得しました。原資は先日行った三井物産、JXTG、丸紅の売却で捻出しています。 株価が動きやすく持っていて落ち着かない銘柄たちでしたがスッキリしました。JXTGと三井物産は2015年から持っており私の初期ポートフォリオの一角を占める思い入…

妄想。配当利回りにもあまりこだわらなくても良い?

米国株は本当に高配当なのか リスクフリー資産である米国の国債にあたる財務省証券(United States Treasury security)、その長期金利が2%を超える水準で取引されています。 株は当然国債よりも将来の不確実性が高いためそれ以上の利回りが求められるのです…

自分に合わせたリスクを認識し生活防衛資金を考える。

株にはリスクがある。 と言われた時。経済誌やサイトなどでは基本的には「価格変動リスク」が槍玉に挙げられています。 他には、需給によっては自由に売買しにくいという「流動性リスク」や株券が電子紙くずになる「倒産リスク」などが存在すると言われます…

いつドルを買うべきか?

限りのある給与収入を使いドルを買う時はなるべく円高であって欲しいのが当然の思考であると思います。 現在のドル円の実勢レートは112円~114円の間で推移していますが、今ドルは妥当な水準なのか?米利上げはあるのか? などとつい考えがちです。 私はあま…

2017年5月のポートフォリオ

2017年5月のポートフォリオ 5/4時点の時価にて作成 資産の7割以上が日本株の状態で価格変動リスクも大きく、好ましくありません。 5/11に三井物産、丸紅、JXTGの3社株を処分しています。 3銘柄とも直近の高値から下がっていることに加え、これ以上の原油価…

自己紹介

はじめに 拙ブログを閲覧いただきありがとうございます。 ノディと申します。 本ブログでは米国資本市場を通じて億万長者になる事を目的とします。 何者か バブル崩壊後の底値を付けた頃の1992年に誕生。 16歳の時にリーマン・ショックが発生。アベノミクス…