泡沫投資家ノディの米国株入門

インフレに勝ちたい

テスト

 

こんばんはノディでございます。

この記事はiPad Pro 12.9インチで書いています。

かけがえのない夏のボーナスを充てるべきか悩みに悩んだ末に購入に至りましたがなかなか良い感じです。

タブレットは初めてRetinaディスプレイを積んだ記念すべき第3世代iPad以来の購入となりました。(1年も経たない内に第4世代が発売された不遇の世代でもありますが...)

120Hz駆動のディスプレイはこれまでとは別次元のブラウジング体験をもたらしてくれています。Appleは流石です。

Andoroid陣営の機種も素晴らしいのですが、私は乗り換えようと思った事はありません。

IPhone4からずっと携帯端末とPDAApple製品を愛用しており、今さら他のOSには換えられない。環境を変えるのが面倒だ。というのが本音です。

数年前まではIPhone にはFlashが無いからダメとか通知バーが無いとか言われてさんざんAndoroid陣営からコケにされてきましたが今ではそのような不満はもうありません。(ホームボタン横に「戻る」ボタンが欲しいと思う事はあります。)

現在ではIphoneでもChromeなどのGoogleのサービスは問題なく受ける事ができることもあってAndoroidだろうとiPhoneだろうとスマホの選択がライフスタイルの選択に直結するような事は無いと思います。ですが一度OSを決めたら乗り換えをする事も少ないでしょう。

一度買ったら最後iPhoneは生活必需品といえるでしょう。

性能が殆ど変わらず、機種代が安いAndroidに全く興味が無くなるのですから。Android ユーザーもiPhoneに全く興味を持っていないのではないでしょうか?

そして、それぞれのエコシステムで小銭を落とす猿に成り果てるのです。

私の肩にも猿が乗っています。

Appleに限らず、私は猿ビジネスをしている会社に投資したい。

 

 

不道徳な見えざる手

不道徳な見えざる手