泡沫投資家ノディの米国株入門

インフレに勝ちたい

【MO】、【JNJ】を取得。日本株離れに一歩前進

昨夜MOとJNJを取得しました。原資は先日行った三井物産、JXTG、丸紅の売却で捻出しています。

株価が動きやすく持っていて落ち着かない銘柄たちでしたがスッキリしました。JXTGと三井物産は2015年から持っており私の初期ポートフォリオの一角を占める思い入れのある会社だったのですが、他ならぬ自分のお金を預けておくにふさわしいか、今後の配当成長が見込めるか深く考え売却にいたりました。(もちろん両者の事業は国のインフラを支え、外貨を獲得してくる素晴らしいものです)

市場全体では米国政治不安から弱含みの展開をみせておりますが、ディフェンシブ銘柄の推移はかなりマイルドで底堅い動きとなっています。

多国籍企業であれば中期的にはドル安が追い風になることも手伝い、押し目にすらなりません。

 

MO、JNJ株双方には指標面では割高に感じるところがありますが、安定的な増配率で連続増配中の銘柄であり、いつ買っても割高すぎるということは無いと思います。

MOのPERは9.54と妙に低いですが、先期【BUD】AB InBevにSABMillerを譲渡しており純利益が押し上げられており経常的な実力値とは異なります。

今後もポートフォリオのバランスを見ながら継続的に取得していきたい銘柄です。